ダディが役目でいないお天道様に久しぶりに身寄りが全部おウィークデイがあったので、三男と二人でうちにマッチに行きました。
はなはだ暑いお天道様だったので午前中からクラブを出してもらいいっぱい遊んだ上にホームセンターに出かけました。
洗剤などのディスポーザブルを買ってもらい、三男は私のお姉ちゃんにアイスを買ってもらっていました。

買物が終わった後は、おばあちゃんを連れてフレーバーいちゃんのお墓参りに行きました。
身寄りそろってこれることは僅かので行けて良かったです。
三男も敢然としかたを併せました。

真昼ごはんはおばあちゃんが出前の天丼を買ってくれました。
ぼくは天丼が大好きなので嬉しかったです。
三男は息子用のカレーを多数食べ、私の天丼も些か食べ、またクラブで遊びました。

多数遊んだので疲れたようで、クーラーの効いたお姉ちゃんの広間で寝てしまいました。
相当疲れたようで3瞬間ほど寝てくれたので私もゆるゆるできました。
この日はごちそうもご馳走になりうちに多数お世話になりました。ミュゼ lパーツ 料金

この間、久しぶりに布団を入れ換えました。

そうして永年使ってすっかり薄っぺらになってしまった敷布団は塵芥に押し流すことに。
普通に出せば、お子さんと寝ていたダブルの敷布団なので、ほぼ大きくて中位クズでは持っていってくれない。
けれども通算百円はちょっと勿体ないのではさみで裁断することにしました。

シングルの布団は何度かやったことがあるんですが、両方はようやく。
それでもあまり違いは無いよね、として切ってみると相当ヤバイでした。
というのも、こういう敷布団、薄っぺらになっている割合相当頑丈にできていて、綿といった綿の間に芯というしっかりした綿が挟まっていて、しかも断然縫われていて、随分はさみでは切れなかったんです。

今までこんなことなかったのにシングルとダブルのズレでしょうか。

何度かはさみを入れたんですが、全然進まないので、徐々にイライラしてきてしまって、最後はとうに力ずくだ。
はさみではなく、ほんの通算センチ切り込みを入れたら、思いっ切り裂くことに。

裂くのも、堂々遠のけず、縫い目で止まってしまうので、縫い目部分ははさみによって初めて3等分になり、40リットルの塵芥手提げに加えることができました。

今日はいつの間にか室温も何気なく30都度越えで気が付いたら汗だく。
こりゃ室温入れてやればよかった〜。

可愛い作用になったし、ついに分類として出せそうで一層ホッ。
塵芥のお日様は早めにだしてこなきゃ。ミュゼ 100