鞄の除外レタスは見た点あるけど、レタスだけのサラダはやっとだ。

わたしは正午にサラダを召し上がるので、たまにはと憧れ、スーパーマーケットでカップサラダを買ってきました。
が、そのサラダはカップのなかばあるか、どうにかくらいのスカスカイメージでした。
充分確認しなかった私の過ちだ。
とはいえ、何かを感じたわたしはそのカップサラダを辞退し、あした、常にコンビニでサラダを買って食べて帰りました。
しかし、悔しいのでサパーにそのカップサラダを食べようと願い、ふたを開けてドレッシングをかけ、かき混ぜてみると…レタスしか塞がりませんでした。
パプリカをどうにか見つけましたが、いとも少なく、3cmあるかないかでした。
わたしはポカーンとなり、それほど野菜欠損なのか?と、真面目に深刻に考えてしまいました。
やむなく、それでも大根や玉ねぎくらいは安定してスーパーマーケットで売られているだろう?と、真剣に練り上げるルックスは第三者が見たらおかしく見えるでしょう。
糖質際限シェイプアップをやるわたしに、サラダは必要、と言うか前もって低糖質のコンビニエンスストアの食生活って限られているので、一向にサラダを選んでしまうのが事実です。
でもレタスだけのサラダはダイエットしていなくても、甚だ侘しいものです。サンスターの青汁を売ってる店